株式会社ミナミ自動車鈑金   鈑金塗装・カスタム・全塗装・コーティング専門店

MINAMI-Car Design
 電話でのお問い合わせは053−487−2683
〒431−1204静岡県浜松市西区白洲町3306


TOP PAGE COMPANY GALLERY 作業中継 DIY応援商品  BLOG 質問・見積もり


X2ポリカー塗装
(ヘッドライト塗装で最強のヘッドライトコーティングをお届け)


<ヘッドライト塗装(当社独自の下地処理+専用塗料)でヘッドライトを完全修復!!>
X2ポリカー塗装ができるのは当店のみ。

必ず外しての作業となりますので、淵の裏まで綺麗になります。
仕上がり・耐久性は別格!!
業界初3年耐久・3年補償を実現!!
極上の透明度+新品に近い光量回復!!



特殊下地処理でくすみ・黄ばみ・小キズを完全除去!!


ヘッドライト塗装で耐久と透明性を超長期間持続!!(当社比3年)

メンテナンス不要!!

新品に限りなく近い仕上がり耐久はこれしかない!!

年間100SET以上の実績達成!!

夜間の視界が暗く感じる原因のほとんどはヘッドライトレンズの劣化が原因。
黄ばみや小キズで光は散らばりぼやけた感じになります。
明るく道路を照らすにはバルブではなくレンズが重要となります。

当社比耐久3年以上
*補償3年  万が一剥がれや劣化が起きましても3年以内は無償で再施工 



例、1 セルシオ30
@曇っているのが分かりますね。
A下地処理完成
BX2ポリカー塗装完成
取付 完成


例、2 ラグレイト

↓作業開始↓
@作業前
A下地処理
BX2ポリカー塗装 完成
 
塗装は必ずブースにて行います。
透明なためブツやゴミはとても目立ちます。 


例、3 ヴィッツ

劣化が分かります。
左が下地処理前 右が下地処理後


下地処理の時点で完成後のクオリティーが決まります。
黄ばみの原因となる純正のクリヤーと小キズを全て除去できたら
X2ポリカー塗装となります。

X2ポリカー塗装 完成


例、4 プリウス

作業前 下地処理 X2ポリカー塗装 完成


例、5 GTR33

作業前 作業後
淵の黒も純正同様に仕上げ X2ポリカー塗装



塗膜種類 鉛筆硬度 素材耐久  取扱い 透明性/透過率
オリジナル・ハードコート塗膜(新車時)  3〜4H ◎ 
通常クリヤー
(2液型ウレタン樹脂2:1〜10:1)自動車補修用
1〜2H ×
耐スリ傷性向上フッ素変性ウレタン樹脂クリヤー
2〜3H ×〜△
X2ポリカー塗装(ガン使用) (当社使用) 5〜7H
プロテクションフィルム
(注意事項)
マスキング・磨き 注意 
剥がれる可能性有 フィルム端汚れ可能性有
軟質


ポリカーボネート専用塗装 料金表 ヘッドライト左右set価格(税抜き) 32、000円〜36、000円
下地処理(特殊研磨〜磨き) 12、000円
X2ポリカー塗装 耐久3年  20、000円
脱着工賃 *持込可能 4、000円

<X2ポリカー塗装後のヘッドライトの取り扱い>
通常の洗車方法で問題ありません。シャンプーやワックス系も問題ありません。
洗車機も問題ありません。

注)ヘッドライトへのガラス系コーティングは施工しないでください。補償対象外となります。
注)殻割済みの状態の良くないヘッドライトは内側のキズ・汚れ・曇り等はそのまま残ります。

*工場内の状況により作業時間2〜4日頂きます。(要予約)
*脱着費用は特価の4、000円
*持込の際は脱着費用は頂きません。
*代車無料
*3年耐久・3年補償

メールからのお問い合わせ 質問・見積もり
お電話からのお問い合わせ ⇒ 053-487-2683

<御振込み先>
静岡銀行 細江支店 普通
0422453 カ)ミナミジドウシャバンキン

 


(ヘッドライトレンズの種類でポリカーボネートが採用されているお車の注意事項)
@まず行ってはいけない事は新車時でヘッドライトをハードポリッシャー磨き。これはNGです。
新品時のハードコートクリヤーを痛め、黄ばみの発生を促進させてしまいます。
ガラスコーティングでは修復不可能。

Aガラスボディーコーティングと同時にヘッドライトをハードポリッシュ。
黄ばみ除去のために一緒に行う場合が多いのですが、実はこれもNG。
ガラスコーティング施工で一時的(1ヶ月〜3ヶ月)に耐久性はありますが、やはり元に戻ります。
あるいわ余計ひどくなるケースも。ヘッドライト塗装を御検討ください。

Bヘッドライトにシンナーやシリコンオフ(油分除去剤)は絶対に使用しないでください。
微小なクラッキング(ソルベントクラック)が発生してしまいます。修正不能

 
・黄ばみに困りましたら御問い合わせください。
3年耐久3年保証のX2ポリカー塗装で新車時の輝き/耐久を御提供致します。
*一度でもクラッキング(ソルベントクラック)が入ったヘッドライトは元に戻りません。

<黄ばみ・クラック(ソルベントクラック)がなぜ発生するのか?直る?> 

【黄ばみ】
新車時のハードコート塗膜の劣化が原因で発生します。
【原因】寿命又はポリッシャーハード磨き・ガラスコーティングの劣化
【修復】可能です。元のハードコート塗膜ごと完全に除去できます。

【クラック(ソルベントクラック)】
ハードコート塗膜の劣化により、隙間から溶剤が入り込み、ポリカーボネートを溶かしてヒビが発生します。
【原因】有機溶剤(シリコンオフ・油分除去剤・シンナー・パーツクリーナー等)・酸性・アルカリ性
【修復】目立たなくすることは出来ますが、完全除去は出来ません(耐衝撃性に問題となる)
削りすぎると耐衝撃性が弱くなり、飛び石程度で割れます。
ソルベントクラックは表面だけの問題ではないので、安全面も考慮するこが大事です。



<参考例>




<X2ポリカー塗装 耐久テスト>


2013 8月 2014 1月 2014 7月
3年耐久
3年補償
を実現
2015 9月 2016 10月
耐久テスト用ヘッドライト 
2013年2月に下地処理+X2ポリカー塗装を施工
常に紫外線と雨に当たってる環境下で経過を追っていきます。
メンテナンス一切無しでの撮影。

2013年8月、劣化は全く見られません。
2014年1月、劣化は全く見られません。
2014年7月、劣化は全く見られません。
2015年9月、劣化は全く見られません。(台風で飛んでいってしまいましたが、クリヤー自体は無事でほっとしました)
2016年10月、劣化は見られません。 (だいぶ汚れていたので水拭きしました、剥がれなし、黄ばみなし)